トップ  主旨  イベント プロフィール 香りを知る 販売  リンク ブログ メール




一年ぶりに、西宮市のレストラン、ウーバレゴーデンにて講座を開催いたします。最近は、身の回りのものがどこからきて、何で構成されているのかということに、思いを馳せる人が増えてきました。日々食べるもの、使うものに関心が向くと、それらが実は自分の手で作ることができ、原料まで選べることがわかってきます。ウーバレゴーデンは、そんな地道で楽しい作業をお店に集う人々とともに続けています。それは、わからないものに対する不安を払拭する、大切な確認作業でもあるのです。

食という枠にとらわれず、身体に取り込まれる物質について深く学ぶ場を持ち続ける、そんなウーバレゴーデンの理念に共感し、今年は七夕の日に、刈り取ったばかりの兵庫県産・無農薬ラベンダーで、モイストポプリ講座を行うことになりました。

去年のアンフルラージュ
が香りを「集める」方法だとしたら、モイストポプリは香りを「閉じ込める」方法。生の植物の香りは、通常時間が経過すると揮発して失われていきますが、この技法では、塩の作用によって生きた香りが「化石」のように永くとどまり続けるのです。ラベンダーと一緒に、香りをもった小枝や草花、スパイスを合わせて、今の自分に必要なオリジナルブレンドを作っていきましょう。出来上がったモイストポプリは、ポプリやサシェにして香りを漂わせるほか、ラベンダーのリラックス効果・誘眠作用を利用したバスソルトやアイピローとして、ストレスや不眠から身体を解きほぐします。さらに、生ラベンダーの利用法をもう一つご紹介する予定ですが、内容は当日のお楽しみです。

身体に取り込まれるという意味においては、食も香りも同じ。素材によって、まったく作用が異なることを学べば、身のまわりにあふれる香りを見直すきっかけになるかもしれません。レッスン後は、ラベンダーティーにレモン汁を垂らして、パッと鮮やかなピンク色に変化する様子をご覧いただきつつ、お茶に合わせたスイーツをこの日のためにご用意いただきます。はじめての方も、お一人様も、どなたでもお気軽にご参加くださいね。

講座日

2013 /7 /7 (日)

時 間

14. 00 - 16. 30

定 員

15名

参加費

4,500 ¥ (材料費+スイーツセット込み)
モイストポプリ … ガラス容器、無農薬ラベンダー、その他の植物、粗塩
スイーツセット … ラベンダーティー、講座限定スイーツ

内 容

・ ラベンダーの香りのお話
・ モイストポプリの仕組みとは?
・ モイストポプリ作り
・ ティータイム

講 師

鞍田 愛希子(Atelier Michaux)

会 場

ウーバレ・ゴーデン 西宮市用海町4-36

JR西ノ宮駅 / 阪急今津駅 / 阪神西宮駅より徒歩15分

ご予約

ウーバレゴーデン
TEL 0798-32-2567

お問い合わせ

Atelier Michaux (担当:クラタ)
TEL + FAX 075-708-2069  E-mail am@atelier-michaux.com


Copyright (C) Atelier Michaux All Rights Reserved