トップ  主旨  イベント プロフィール 香りを知る 販売  リンク ブログ メール

  「大人の学び」 主要テーマ

○  世界レベルでの生活環境について

○ 「自然」「人」「自然と人との相互環境」に関連する内容
   →「講座」「フィールドワーク」「ワークショップ」などを通して学ぶ

○  自身を知る事 → 五感を研ぎ澄ます → 味わう/贅沢/心を満たす
   → 心身の健康を知る → 微妙な変化に気づく → 対応できる

 




去年の「大人の学び」講座では、アンフルラージュの世界をひもときつつ、なぜ今の時代に必要なのかをお伝えするため、さまざまなゲストの方にご協力いただきながら講座を開催しました。それぞれが特色のある内容となり、のべ130名を超える方にご参加いただけたことを本当にうれしく思い、関わって下さった全ての方に心より感謝しております。 ワークショップは、ちょうどバラの季節、春・秋ともあり、バラを使ったアンフルラージュに限定してきましたが、今年はもう少し幅を広げていく予定です。

ゆううつな気持ちを明るく持ち上げてくれるバラ、鎮まらない気持ちをやさしく解いてくれるラベンダー。植物の助けを借りながら、心身のバランスを整えていくためのレッスンです。6月はバラ、7月はラベンダーを取り上げ、南フランスから届いたアンフルラージュの技法や古くからある水蒸気蒸留法、フロリハナ蒸留所が生み出す植物そのまんまの香りを、みなさんにご紹介します。

そして、香りの町・グラースから持ち帰った古書や写真をお見せする報告会も。みなさんと一緒に作り上げるレッスンなので、これまでの内容に「見たい」「聞きたい」ものがあれば、ぜひお聞かせください。




本物のお花の香りを手軽に集められる方法です。講座では、香りのよいバラを使用してポマードを作ります。一般的に香り付けには、精油や合成香料が使われていますが、アンフルラージュで作ったポマードは、お花本来の複雑でやさしい香りをシアバターにそのまま移します。自然本来の香りや旬の季節を知って、自分で香りを集めたり、育てていく楽しみも。練り香水や全身のマッサージクリームなど、使い方もさまざまです。
6/2〜10の展示期間中は、このアンフルラージュの様子をご自由にご覧いただけます。VADE MECVM.のスタイリッシュな空間に、香りが加わった特別な雰囲気をぜひ体感してみて下さい!



     アンフルラージュとは → こちら

 

ブログ紹介記事はこちら↓
Made in Me Project / Tranparent Bag 360゜ / × 永木卓 / つづく…


 「大人の学び」 講座 03   2011年開催 → 01 / 02

講座日

2012 /6 /9(土). 10(日)

時 間

10. 00 - 12. 30

定 員

16名 / 各回
* すべて終了いたしました。

参加費

6 /9 - 4,000 ¥(バラのポマード / SHALEキット / 1ドリンク込)
 ※ キットご持参の方は 3,000 ¥ (専用基材つき)
6 /10 - 4,000 ¥(ローズウォーター / ローズオイル / 1ドリンク込)

講 師

鞍田 愛希子(Atelier Michaux)

会 場

VADE MECVM. Showroom #2 大阪市西区京町堀1-13-21 高木ビル1F奥 →Map
地下鉄肥後橋駅より徒歩7分 / 京阪渡辺橋駅より徒歩10分

内 容

6 /9(土) ― 無農薬バラでアンフルラージュ

去年シリーズで行った、バラのアンフルラージュが今年も登場です。農薬を使うことなく育てるのが本当に難しいバラ。ぜいたくなほどの恵みの香りを閉じ込め、これからくる季節に備えておきましょう。保存料を一切使用していないので、新鮮な香りとともにリストック。初夏のバラを使ったアンフルラージュは今年一度きりになるので、どうぞお見逃しなく。さらに、採りたてのバラを使った水蒸気蒸留の実演も行う予定。「香りの集め方」がいろいろわかるレッスンです。

6 /10(日) ― フロリハナのローズパーティー
ロサ・ダマスケナ、ロサ・ケンティフォリア、ロサ・アルバ。香りを採るためのバラにもいろいろな品種があり、それらから生産される精油や芳香蒸留水も、少しずつ香りに違いがあります。3種類の蒸留水をお好みでブレンドするローズウォーターと、野生のロサ・カニナから採れたローズヒップオイルにローズ精油を加えたローズオイルをお作りいただきます。バラの香りは、精神に深く作用するので、化粧水や美容オイルとして日常使いにしながら日々のストレスから解放されたり、気持ちを安らげたい時の特別使いにしていただいても効果的です。

関連イベント

6 /2(土) - 10(日) VADE MECVM. Gallery内

― フロリハナ蒸留所
― 文學堂・和綴じノート
南フランスのフロリハナ蒸留所が、材料からすべて100%オーガニックで真心込めて作った精油や芳香蒸留水の展示販売を行います。文學堂さんと一緒に作った、香りの植物がテーマの和綴じノートも。

香りの展示
アンフルラージュの工程、水蒸気蒸留で採り出した香りの液体を展示、植物や香りに関するちいさな図書館がオープンします。

Made in Me Project
5月20日までVADE MECVM.で行われていた Made in Me Project に Atelier Michaux も参加します。植物でカスタマイズした「Tranparent Bag 360゜」を展示。どんな仕上がりになるのか、まだ誰も知りません。

永木 卓(EIKI Taku)
神奈川在住のガラス作家。多摩美術大学助手。彼が作る詩的な作品は、そっと傍らに置いておきたいようなものばかり。使い手が完成させる余白をもつガラスたちを、ぜひご堪能ください。

協 力

フロリハナ蒸留所 / おくだばらえん / 文學堂 / Noma experience studio / 永木卓 / 和出伸一

お問い合わせ

Atelier Michaux (担当:クラタ)
TEL + FAX 075-708-2069  E-mail am@atelier-michaux.com


 


Copyright (C) Atelier Michaux All Rights Reserved