トップ  主旨  イベント プロフィール 香りを知る 販売  リンク ブログ メール


  「大人の学び」 主要テーマ

○  世界レベルでの生活環境について

○ 「自然」「人」「自然と人との相互環境」に関連する内容
   →「講座」「フィールドワーク」「ワークショップ」などを通して学ぶ

○  自身を知る事 → 五感を研ぎ澄ます → 味わう/贅沢/心を満たす
   → 心身の健康を知る → 微妙な変化に気づく → 対応できる

 



「花=香り」というイメージがありますが、実は昔に比べると、香りの強いものは少なくなっています。家庭や晴れの場で飾られるために、寿命の長さ・色の華やかさ・まっすぐな茎・虫や病気への強さが追求される過程で、花は香りを失っていきました。ヒトがもたらした自然環境の変化も、香り豊かな原生種の数を減らし、代わりに丈夫な単一種を増やし続けました。
けれども最近、心理・身体に働きかける効果が徐々に認められ、再び香りに関心が向けられています。今香りを必要としているのも、一時必要としなかったのも、すべて人の事情。 失ったものへの回顧、そこからの再興を目指す動きは、花の香りにも及んでいました。今ここで、あらためて花の香りを知ることは、人と植物との関わり方の変遷、ひいては、人の趣向・文化・歴史を知ることにもつながります。
五感の中で、一番使う機会の少ないように感じる嗅覚。その嗅覚だけは睡眠中も働き、一日で一番長い睡眠時間を利用できる、優れた感覚器官だということを知っているだけでも、今後香りとの付き合い方が変わるかもしれません。あまり難しい講座ではありませんので、靭公園の新緑を眺めながら、頭をリフレッシュさせてみませんか?




本物のお花の香りを手軽に集められる方法です。講座では、靭公園のバラ祭りにちなみ、香りのよいバラを使用してポマードを作ります。一般的に香り付けには、精油や合成香料が使われていますが、お花本来の複雑でやさしい香りをシアバターにそのまま移すアンフルラージュで作ったポマードは、自然本来の香りを知って、旬を逃がすことなく自分で香りを集めたり、育てていく楽しみがあります。練り香水や全身のボディクリームなど、使い方もさまざま。4/28〜7/3の展示期間中は、このアンフルラージュの様子をみなさまにご覧いただけます。VADE MECVM.のスタイリッシュな空間に、香りが加わった特別な雰囲気をぜひ体感してみて下さい!

 


      アンフルラージュとは → 詳しくはこちら

 

 

 「大人の学び」 講座 01

講座日

2011 /5 /15(日). 22(日). 29(日). 6 /5(日). 12(日). 26(日)
* すべて終了いたしました。

時 間

10. 00 - 12. 30

人 数

16名 / 各回

参加費

3,500 ¥ (バラのポマード・石けん付き / 1ドリンク込)

講 師

鞍田 愛希子(Atelier Michaux)

会 場

VADE MECVM. Showroom #2 大阪市西区京町堀1-13-21 高木ビル1F奥 →Map
地下鉄肥後橋駅より徒歩7分 / 京阪渡辺橋駅より徒歩10分

内 容

10. 30  ごあいさつ - 主旨説明
10. 45  学びの時間
      香りと感情の不思議な関係/国ごとに違う香り文化/
      色によって香りは変わる?/バラの香り、その種類と効能/
      香りは生きている?/アンフルラージュの歴史、仕組み/
      嗅覚と記憶、脳の関係/香りと文学、文献、映画
11. 30  遊びの時間
      アンフルラージュ実演 + 体験
12. 15  ティータイム - 質疑応答
12. 30  終了
▼ 特別ゲスト来訪時は、内容を一部変更します。

特別ゲスト

5 /15(日) 10. 30 - 11. 00
   ― 片桐功敦華道家主水書房主宰)
     × 鞍田愛希子 対談「今、自然から学ぶこと」


5 /29(日) 10. 30 - 11. 00
   ― 鞍田崇哲学者・総合地球環境学研究所特任准教授)
     特別講座「香りにまつわる文学を読み下すレッスン」


6 /12(日) 10. 30 - 11. 00
   ― 國枝健一(バラ生産者・ローズファームケイジ
     × 鞍田愛希子 トーク「バラとのコミュニケーション術」


6 /26(日) 10. 30 - 11. 00
   ― 林孝洋(近畿大学農学部教授)
     特別講座「香りを好きになる10のお話」

関連イベント

4 /28(木) - 7 /3(日)
   ― アンフルラージュ+香りのバラ展示
     VADE MECVM. Gallery内にて アンフルラージュや香りの基礎知識をご紹介.
     閲覧可能な書籍コーナーもあります.
     5 /14 -15には VADE MECVM.隣接の 靭公園バラ園で バラ祭りも.

協 力

バラ 奥田容彦(おくだばらえん)/ 國枝健一(ローズファームケイジ)
イラスト 和出伸一(画描き)

お問い合わせ

Atelier Michaux (担当:クラタ)
   TEL + FAX 075-708-2069  E-mail am@atelier-michaux.com



Copyright (C) Atelier Michaux All Rights Reserved