トップ  主旨  イベント プロフィール 香りを知る 販売  リンク ブログ メール



京都・美山の秋。初夏には、あたり一面をピンク色に染めていたレンゲ畑が一転、白く小さな蕎麦の花が咲き誇り、ちょうど見ごろを迎えています。冬から春の間、蕎麦の留守を大切に守っていたレンゲ。緑肥としての役割をしっかりと果たし、確実に養分を蕎麦へと受け渡していました。

5月の新茶摘みでは、おばあちゃんの記憶と勘を頼りに伝承されてきた、茶蒸しと茶揉みの貴重な手技を教えていただきました。「旬」の味わいと香りが芳醇に閉じ込められた、藤のお花や新茶の天ぷらにも舌鼓。スギナ、ヨモギ、カキドオシ、ゲンノショウコ、カラスノエンドウと、あちこちに見つかるたくさんの野草たちを、思い思いに摘み、株ごと掘り起こしていきました。水フキ、ミョウガ、木の芽など、旬の食材にも恵まれ、みなさん帰宅後も、お料理やお風呂など、さまざまな使い方を楽しまれています。美山の野草地と観光農園との一番の違いは、その年に偶然育ったものだけをいただける、発見と出会いの醍醐味を味わえるか、否か。



そして今回は、美し山の草木舎の本業でもある野草茶づくりを、代表の渡部康子さんに教えていただきます。野草茶というと、おばあちゃんの知恵袋のように効能が伝承されてきたお茶で、土地ごとに自生する植物を煮出して飲む、民間療法。ドクダミや赤シソは、今でもわりとポピュラーに飲まれていますが、すでに都会で失われてしまった野草たちは、飲む機会も生葉を見る機会もありません。「身土不二」の考えに基づいた、美山の野草茶プロジェクト。その片鱗を感じに行きたいと思います。

その肝は、「焙じる」こと。野草を摘んで乾燥させた後、渡部さんはこのひと手間をかけてほしいと言います。家にあるどんなお茶でも、香ばしく薫り立ち、より保存性を高められる「焙じ」技を、みなさんで体験してみましょう。それぞれの体調や気分に合わせた、野草茶のオリジナルブレンドづくり(二種)、また前回同様、野草摘みもご自由に行っていただけます。



さらに、明治時代から100年以上続く老舗、京都・綾部の赤尾漢方薬局にも訪問します。「医食同源」を軸にした、漢方一筋40年の赤尾明俊先生が、まずは漢方についての基礎的なお話をして下さいます。そして、中国伝統医学および日本の漢方医学における、四診の一つである「望診(ぼうしん)」。一人一人の顔色、皮膚のツヤやシミ、表情、姿勢などから、その人の身体で不調が出やすい箇所を見つけ、体質やクセを改善していくための診断法ですが、今回は特別に、お一人ずつ診ていただけることになりました。

西洋医学の薬が、ある不調に対して共通に使用されるレディメイドだとしたら、漢方薬は、まさにオーダーメイド。その時の体調と、元々もっている体質をあわせ、自分のためだけの調合を作ってもらえる、非常に心強い存在なのです。自分で作れる野草のブレンドと、プロが作る漢方のブレンド。いったい、どこがどう違うのか。西洋医学を補完するための代替医療として、ますます注目を集める植物療法を、あらためて注意深く観察していきます。



昼食には、腎臓や心臓の機能を補い、老化を予防する蓮の実、クコの実・松の実が入った蓮の葉包蒸飯、高麗人参・当帰・フカヒレの入った薬膳スープ、呼吸器系の炎症を鎮める杏仁豆腐を、解説を交えながら、お召し上がりいただきます。

たっぷりまる一日かけて、京都の山に深く切り込む旅。お子さま連れも、お一人様も、はじめての方も、どなたでもご参加可能です。みなさまお誘い合わせの上、ぜひお気軽にお越しくださいませ!









前回の内容 → 美し山の新茶 摘む・蒸す・揉むツアー

講座日

2013 /9 /11 (日)

時 間

8. 50 - 18. 30

定 員

15名

参加費

6,000 ¥ (お昼ご飯込)
※ 貸切バス運行(JR京都駅〜美山/鞍田が添乗します)



持ち物

・足首が隠れる長靴かブーツ(ヘビ対策)
・虫よけスプレー、虫さされ、酔い止め(必要な方)
・レインコート、傘(雨天の場合)
・カメラ、筆記用具など
※ 野草をたくさん採りたい方は・・・
 移植ごて、ハサミ、ビニール袋など(貸し出し分あり)

講 師

赤尾 明俊( 赤尾漢方薬局
渡部 康子( 美し山の草木舎

会 場

美し山の草木舎 京都府南丹市美山安掛



ご予約・お問合せ

Atelier Michaux
E-mail am@atelier-michaux.com
※ ご予約の際には、参加人数・全員の氏名・年令・当日ご連絡可能な携帯番号をお知らせ下さい。こちらからの返信は、2日以内に行っております。メール設定によっては、自動的に迷惑メールフォルダに振り分けられている場合がございますので、各自でご確認をお願いいたします。


Copyright (C) Atelier Michaux All Rights Reserved