トップ  主旨  イベント プロフィール 香りを知る 販売  リンク ブログ メール



大阪市生野区の木村工務店を舞台に繰り広げられる '木村家本舗'。社長の木村貴一さんとコトバノイエ・加藤博久さんを中心に、二年前から毎年形を変えながら開催されてきました。三回目の今回、はじめて Atelier Michaux も香りのワークショップで参加させていただくことになり、「秋ノ午後ニナニ想ウ」と題して、茶と香りをテーマにした二日間を構成してみました。

偶然にも、ちょうど二年前からこの季節になると行ってきた、絶滅寸前の原種フジバカマによるアンフルラージュ。今年はこの'木村家本舗'でご紹介します。フジバカマというと、万葉集での記述が今のことろ最古のものとされています。1300年前と変わらないものって、一体世の中にどれだけ存在するのでしょうか。物質や生活様式はどんどん変化していて、言葉も食事も服装も文化も異なる当時の日本人と現代の私たち。なのに、フジバカマの香りをかいで心地よく感じる点で一致すること、つまり感覚が変わっていないことは、当たり前のようで実に奇妙だと思うのです。そんなことをそれぞれ想ったりしながら、1300年前に存在した香りを集めていただきます。

天気がよければ、里山のようにどこか懐かしさのある木村邸・中庭でワークショップを行うことができそうです。ラッキーな人は、フジバカマを見つけてははるか遠くから蜜を吸いにくる、水色の渡り蝶アサギマダラにも会えるかもしれません。木村邸・内部や加工場もスキなくかっこいいので、雨が降ればこれまた当日の気分で場を設定できるのも楽しみです。 フジバカマとは別に、今回は自分のための香りブレンドも。今の体調に合った香りや、自分の好きな香りを見つけたり、もちろん誰かのための香りを作っていただくこともできます。

'木村家本舗'には去年はじめて伺いましたが、とてもいい流れを感じました。人や空気や音や光が、滞ることなく流れる場所。こんな家に住みたいなーと、こんな作業場やギャラリーがほしいなーと、思わずうなってしまうような、木村邸と加工場とまちのえんがわ。特に、木村邸のオープンハウス(お風呂はこんな感じ)は年に一度の機会なので、お友だちのステキなお宅におじゃまする気分で、みなさんぜひ生活のヒントをつかみに来てください。

加工場の展示は、前半3日間と後半2日間でガラリとかわる予定です。前半は、建築家・橋本健二さんがミラノサローネで発表された「骨格の中の骨格」や造園家・家谷由起さんの「植物マルシェ」が見られ、後半は、フォトグラファー・ノモトヒロヒトさんの写真展やgraf・服部滋樹さんがカスタマイズしたVOLVOのお披露目が行われます。その他もろもろ当日まで調整が続く予定なので、詳しくはこちらをこまめにチェックしてみてくださいね。5日間通して毎夜異なる店主・内容の宴会も催されるので、お酒好き・おしゃべり好きの方は、こちらも要チェックです!

イベント詳細 → こちら / 木村家本舗ブログ → こちら / アンフルラージュとは → こちら




木村家本舗 2012
10月の週末の 5days 5party and many love <8人のナビゲーターによる宴会至上主義>


下町の長屋をリフォームした木村邸で、オープンハウスと古本屋をやってみようということで始めた「木村家本舗」。
それが思いもよらぬ盛況となり、調子に乗って去年も「オープンホームとライブラリー」ということで開催し、たくさんの方にお越しいただき、またたくさんの新しい出会いがありました。
そこで、懲りずに3回目。
いろいろな催しも、たしかにまあ面白いけれど、でもやっぱりいろんな人たちと、おいしいものを食べたり飲んだりしながら、わいわいガヤガヤするのがいちばん愉しいんじゃないか、というのが今年の結論。
そこには思いもつかない出会いもあるだろうし、ひょっとしたら感動だってあるかもしれない、おおげさに言えば、そこにこそ「文化」というものがあるのではないか、というのがその言い訳。
そして、8人の方にそのナビゲーターをお願いしました。

家谷由起/家谷植景研究所
鞍田崇/哲学者
矢部達也/矢部達也建築設計事務所
鞍田愛希子/Atelier Michaux
橋本健二/橋本健二建築設計事務所
ノモトヒロヒト/フォトグラファー
川西万里/graf
服部滋樹/graf

「集う、繋がる、広がる」 静かな川面に小石を投げ入れたときのように、少しずつ、ゆっくりでいいから、この移動祝祭日の波紋が、みんなにひろがっていけばいいなと思っています。
みなさまお誘い合わせの上お越しいただければ幸いです。

木村家本舗/まちのえんがわ

講座日

2012 /10 /8 (月・祝)

時 間

(1) 13. 00 - 14. 00 / (2) 16. 00 - 17. 00
* すべて終了いたしました。

定 員

10名 / 回

参加費

(1) 1,500 ¥
オイルブレンド … 精油や植物油など 材料一式
(2) 3,000 ¥
アンフルラージュ … SHALEキット、原種フジバカマ

内 容

(1)「自分の香りを発見する」
・ 自分の香りとは?
・ フジバカマの水蒸気蒸留実演
・ 自分のための香りブレンド
(2)「1300年前のフジバカマ」
・ フジバカマとは?
・ アンフルラージュとは?
・ フジバカマでアンフルラージュ

講 師

鞍田 愛希子(Atelier Michaux)

関連イベント

10 /7 野点「村の茶会」 【亭主:鞍田崇】
 (1) 13. 00 - 14. 00 / (2) 16. 00 - 17. 00
 1,500 ¥ (各10名・要予約)
10 /7 「茶で句相撲」 /8 「香で句相撲」 【判者:山本皓平】
 14. 30 - 15. 30(両日とも)
 無料 (各10名・予約不要)
10/8 嗅覚によって「: by sense of smell」 【空間展示:河上友信】
 11. 00 - 17. 00 入場無料

会 場

木村家本舗 大阪市生野区小路東2-20-25

地下鉄千日前線小路駅3番出口より 南へ徒歩3分

ご予約

木村家本舗
E-mail toiawase@kimuko.net
※ 上記アドレスまで、お名前・予約人数・電話番号をお知らせ下さい。折り返し、予約完了メールが届きます。

お問い合わせ

Atelier Michaux (担当:クラタ)
TEL + FAX 075-708-2069  E-mail am@atelier-michaux.com


Copyright (C) Atelier Michaux All Rights Reserved