トップ  主旨  イベント プロフィール 香りを知る 販売  リンク ブログ メール


6月になれば、バラのピークも残りわずか。ふんだんに材料が揃う今を逃さず、徐々に空気が熱く湿りつつある季節を意識して、香りをさわやかに利用するためには、一体どんな方法があるのでしょう?

N°3では、ジメジメした梅雨の空気を、スプレーするだけで一瞬で変えてくれる、ローズウォーターの作り方をご紹介します。

その作り方とは、「水蒸気蒸留」。花やハーブの香りを採る手段として最も一般的で、エッセンシャルオイル(精油)やフローラルウォーター(芳香蒸留水)の製造には、多くの場合、水蒸気蒸留が行われています。




これまでは、アンフルラージュの前振りのように、小型のガラス製蒸留器で簡単に解説してきました。今回は、水蒸気蒸留のみにスポットを当て、原型ともいえる銅製蒸留器(アランビック)まで登場します。

そして、何といっても材料。ある程度まとまった分量が必要になる水蒸気蒸留も、京阪園芸のたくさんのバラたちを味方につければ、心配無用です。いろいろ混ぜて、この日だけのローズウォーターを作ります。

ただ、できたての蒸留水は香りが安定せず、なじませて熟成させるまでに少し時間がかかるため、今すぐ使えるウォーターブレンドもご用意しました。




おなじみ、フロリハナ蒸留所の芳香蒸留水(ローズをはじめとした花やハーブが原料)をお好みで合わせた、オリジナルブレンドに挑戦してみましょう。

今回もミショーセレクトのお茶とお菓子で、ティータイムをお過ごしいただけます。お一人様も、はじめての方も、どなたでもご参加可能です。みなさまお誘い合わせの上、ぜひお気軽にお越しくださいませ。

現在、京阪園芸では、ローズフェスタ2013開催中です。京阪園芸が管理を手掛ける、ひらかたパークローズガーデンの600種4000株に及ぶバラとあわせて、ぜひ今のうちに!



これまでの内容 → N°1 / N°2

京阪園芸ガーデンセミナー 香りのレッスン N°3

講座日

2013 /6 /1 (土) /5 (水)

時 間

13. 30 - 15. 30

定 員

20名

参加費

4,500 ¥ (材料費、お茶とお菓子込み)
ウォーターブレンド … ローズウォーターなど各種芳香蒸留水、ボトル
* 京阪園芸ガーデナーズ会員の方は 4,000 ¥
* 会員登録ご希望の方は、ご予約時にお知らせください。
  ガーデナーズ主催の全セミナーに、割引が適用されます。

内 容

・ 水蒸気蒸留とは
・ 銅製とガラス製蒸留器でバラの水蒸気蒸留
・ 芳香蒸留水でウォーターブレンド
・ ティータイム

講 師

鞍田 愛希子 ( Atelier Michaux )

会 場

京阪園芸 大阪府枚方市伊加賀寿町1-5

京阪枚方公園駅より 大阪方面へ徒歩4分
(駐車場:収容台数 60台)

ご予約・お問合せ

京阪園芸ガーデナーズ
TEL 072-844-1781 / E-mail garden@keihan-engei.com
* 以下のメールフォームからも、お申し込みいただけます。
https://www.keihan-engei.com/c_form.html